保険医療機関指定取消差止等請求、
取消処分等取消訴訟等の判例

裁判所判例Watch・行政事件裁判例集 より

 

判例資料(12)

指定取消処分取消請求控訴事件
名古屋高等裁判所
2013年(平成25年)4月26日


事件番号

平成24(行コ)42

事件名

指定取消処分取消請求控訴事件(原審・津地方裁判所 平成22(行ウ)20)

裁判所

名古屋高等裁判所 民事第3部

裁判年月日

平成25年4月26日

判示事項

県知事のした介護保険法に基づく指定通所リハビリテーション事業者の指定を取り消す処分が,処分通知書記載の理由提示が極めて抽象的で,不正請求と認定された請求に係る対象者,期間,サービス提供回数等が特定されていないなどのため,行政手続法14条1項本文の要求する理由提示要件を欠く違法があるとして,取り消された事例

指定取消処分取消請求控訴事件
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(11)

保険医登録取消処分取消等請求控訴事件
東京高等裁判所
2005年(平成17年)9月15日


事件番号

平成17(行コ)118

事件名

保険医登録取消処分取消等請求控訴事件(原審・東京地方裁判所平成15年(行ウ)第10号)

裁判所

東京高等裁判所

裁判年月日

平成17年9月15日

判示事項

地方社会保険事務局長がした健康保険法(平成14年法律第102号による改正前。以下同様)43条の12第1号,2号,3号及び6号の規定に基づく保険医療機関の指定並びに同法43条の13第1号及び3号の規定に基づく保険医の登録を取り消す旨の処分の各取消請求が,いずれも認容された事例

保険医登録取消処分取消等請求控訴事件
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(10)

仮の差止め申立事件
東京地方裁判所
2007年(平成19年)2月13日


事件番号

平成16(行ウ)3

事件名

処分取消請求事件

裁判所

東京地方裁判所

裁判年月日

平成19年2月13日

裁判概要

本件申立ては、保険医の登録を受けている申立人が、経営する医療法人の医院における診療に関し、処分行政庁から、健康保険法81条1号及び3号(保険医の登録取消しの事由)に該当するとして保険医の登録の取消処分をされる可能性が高いとして、同処分がされることにより「償うことのできない損害を避けるため緊急の必要」があり、かつ「本案について理由があるとみえる」旨(行政事件訴訟法37条の5第2項本文)主張し、上記処分の差止めを求める訴えを本案として、上記処分の仮の差止めを求めるものである。 (本案・当庁平成19年(行ウ)第65号保険医の登録の取消処分差止請求事件)

仮の差止め申立事件
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(9)

処分取消請求事件
青森地方裁判所 第2民事部
2006年(平成18年)1月24日


事件番号

平成16(行ウ)3

事件名

処分取消請求事件

裁判所

青森地方裁判所 第2民事部

裁判年月日

平成18年1月24日

結果

棄却

処分取消請求事件
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(8)

保険医登録取消処分効力停止申立却下決定に対する抗告事件
大阪高等裁判所
2006年(平成18年)1月20日


事件番号

平成17(行ス)22

事件名

保険医登録取消処分効力停止申立却下決定に対する抗告事件

裁判所

大阪高等裁判所

裁判年月日

平成18年1月20日

原審裁判所

奈良地方裁判所

原審事件番号

平成17(行ク)2

裁判概要

保険医登録を受けて保険診療を行っていた歯科医師である抗告人が、奈良社会保険事務局長から、平成17年4月27日付けで、抗告人の保険医登録を同月28日をもって取り消す旨の処分を受けたが、本件処分は行政裁量権を逸脱した違法な処分であると主張して、本件処分の取消訴訟(本案訴訟)を提起するとともに、本件処分により生ずる重大な損害を避けるため緊急の必要があるとして、行政事件訴訟法25条に基づき、本件処分の効力の停止を求めた事案

保険医登録取消処分効力停止申立却下決定に対する抗告事件
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(7)

行政処分取消請求事件 保険医療機関の指定等の取消処分
那覇地方裁判所
2006年(平成18年)3月29日


事件番号

平成15(行ウ)16

事件名

行政処分取消請求事件
保険医療機関の指定等の取消処分

裁判所

那覇地方裁判所

裁判年月日

平成18年3月29日

結果

棄却

判示事項

無診察診療、振替請求、診療録の改ざん等を理由として行われた保険医療機関の指定、保険医の登録の各取消処分について、処分の対象となった原告らが、処分を行った被告に対し、上記各処分の取消しを求めた事案において、被告の処分には違法はないとして原告らの請求をいずれも棄却した事例。

行政処分取消請求事件 保険医療機関の指定等の取消処分
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(6)

執行停止の申立 保険医療機関指定取消処分の執行停止
甲府地方裁判所 民事部
2006年(平成18年)2月2日


事件番号

平成17(行ク)2

事件名

執行停止の申立
保険医療機関指定取消処分の執行停止

裁判所

甲府地方裁判所 民事部

裁判年月日

平成18年2月2日

判示事項

診療所を開設している医師である申立人が、平成17年11月25日付けで保険医療機関の指定及び保険医の登録の各取消処分を受けたことについて、当裁判所に対し、本件各処分の取消しを求める訴え(本案事件)を提起した上、「本案事件において本件各処分が取り消されるのを待っていたのでは、本件診療所の経営は破たんし、従業員らの解雇や施設の処分などを余儀なくされるなど、申立人に重大な損害が発生する。」などと主張して、行政事件訴訟法25条2項に基づき、本件各処分の効力の停止を求めている事案

執行停止の申立 保険医療機関指定取消処分の執行停止
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(5)

仮の差止め申立て事件 保険医登録取消処分の差止
大阪地方裁判所
2006年(平成18年)5月22日


事件番号

平成18(行ク)24

事件名

仮の差止め申立て事件
保険医登録取消処分の差止

裁判所

大阪地方裁判所

裁判年月日

平成18年5月22日

裁判概要

京都社会保険事務局長から健康保険法に基づき保険医の登録を受けている歯科医師である申立人が、事務局長が申立人に対し同法81条に基づき行おうとしている保険医登録取消処分は、実体的又は手続的に違法であり、かつ、本件登録取消処分がされることにより重大な損害を生ずるおそれがあるなどとして、行政事件訴訟法37条の4第1項に基づき、事務局長は本件登録取消処分をしてはならない旨を命ずることを求めている抗告訴訟。

仮の差止め申立て事件 保険医登録取消処分の差止
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(4)

執行停止の申立事件 保険医の登録の取消処分の取消請求
岡山地方裁判所
2006年(平成18年)10月2日


事件番号

平成18(行ク)11

事件名

執行停止の申立事件
保険医の登録の取消処分の取消請求

裁判所

岡山地方裁判所

裁判年月日

平成18年10月2日

裁判概要

(本案・平成18(行ウ)7 保険医の登録の取消処分の取消請求事件)

執行停止の申立事件 保険医の登録の取消処分の取消請求
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(3)

執行停止申立 保険医の登録取消処分等の執行停止
名古屋地方裁判所 民事第9部
2007年(平成19年)3月2日


事件番号

平成18(行ク)30

事件名

執行停止申立
保険医の登録取消処分等の執行停止

裁判所

名古屋地方裁判所 民事第9部

裁判年月日

平成19年3月2日

結果

却下

判示事項

歯科医師に対する保険医の登録取消処分等の執行停止の申立てが「本案について理由がないとみえるとき」に該当するとして却下された事例

執行停止申立 保険医の登録取消処分等の執行停止
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(2)

保険医療機関指定取消取消処分等取消請求事件
青森地方裁判所 第2民事部
2007年(平成19年)2月23日


事件番号

平成17(行ウ)5

事件名

保険医療機関指定取消取消処分等取消請求事件

裁判所

青森地方裁判所 第2民事部

裁判年月日

平成19年2月23日

結果

棄却

裁判概要

青森社会保険事務局長が、健康保険法80条1号、2号、3号及び6号に基づき、原告を開設者とする青森県A市所在のB歯科医院の保険医療機関の指定を平成17年5月10日付けで取り消す処分をするとともに、同法81条1号及び3号に基づき、原告の保険医の登録を同日付けで取り消した処分について、原告が、被告に対し、本件各取消処分の取消しを求めた事案。

判示事項

青森社会保険事務局長が健康保険法に基づき行った保険医療機関の指定及び保険医の登録の各取消処分が違法であるとはいえないとされた事例。

保険医療機関指定取消取消処分等取消請求事件
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

判例資料(1)

保険医療機関指定取消処分差止等請求事件
大阪地方裁判所
2008年(平成20年)1月31日


事件番号

平成19(行ウ)166等

事件名

保険医療機関指定取消処分差止等請求事件

裁判所

大阪地方裁判所

裁判年月日

平成20年1月31日

裁判概要

本件は、京都社会保険事務局長から健康保険法に基づき保険医療機関の指定を受けた歯科医院の開設者であり、かつ保険医の登録を受けた歯科医師である原告らが、処分庁が同法80条及び81条に基づき原告らに対して行おうとしている保険医療機関指定取消処分及び保険医登録取消処分は,実体的又は手続的に違法であるなどと主張して、行政事件訴訟法37条の4第1項に基づき、処分庁は本件各処分をしてはならない旨を命ずることを求める抗告訴訟(差止めの訴え)である。

保険医療機関指定取消処分差止等請求事件
判決文PDF(裁判所判例Watch)

 

 

各種資料




訟務専門員の設置要項

保険指導医の設置要項



地方医療協議会議事録、原則公開へ2012年5月30日


行政庁の新たな「本音」発見〜地方厚生局の開示資料から 2009年10月9日


取消処分は違法 福島地裁 2009年3月24日


行政文書の開示請求をめぐって 2008年10月18日


(C) 2008- 指導・監査・処分取消訴訟支援ネット